スポンサーリンク

今日の晩御飯は前日から仕込んでいた「おでん」!

IMG 9175

牛すじ、コンニャク、大根、ちくわやがんもどきといった定番の他に、うちではベーコンや焼いたネギなんかも入れたりします。うしろのヤカンが汚くてちょっと恥ずかしい。

IMG 9158

IMG 9170

トマトは湯むきしてからダシで煮込むと美味しいです!が、一緒の鍋で煮るとダシ全体がトマト味になってしまうので、それを嫌う方は別のお鍋で煮るのをオススメします。トマト味のダシも美味いんですけどねー。

IMG 9164

牛すじや大根などの煮込みが必要な具材は、最初に圧力鍋で煮込みます。

使い倒してちょっと汚いですが、こちらの圧力鍋はAmazonで買いました。おでんのように大量の具材を煮込む際は、すべての具材が入り切らず二回に分けたりすることがあるのでもう少し容量が欲しいなーって思うこともありますが、その他の角煮やカレーのような料理をする分には大食いの僕と妻の二人暮らしでは、満足いく量が作れています。オススメの圧力鍋です。

飲み物には信州舞姫という純米吟醸酒。スーパーで安かったものを選んだので、あまり期待もしてなかったんですけど、甘口で飲み口は柔らかく、香りもそこそこで、食事が進むにつれてどんどん美味しく感じられるような酒でした。「燗のコンテストで金賞取ったよ」って書いてあったんですけど、きんきんに冷していただきました。問題なく美味かった。コスパ良しー。

IMG 9179

信州舞姫 扇ラベル 純米吟醸酒  720ml
舞姫
売り上げランキング: 63,244

で、肝心のダシの作り方

昆布や鰹節でダシを取るのが一番良いんでしょうけど、ただでさえおでんって仕込みに時間がかかるので、ダシは簡単にいきたいですよね。

そこでオススメなのが…

オイスターソース

です。もうご存知の方も多いかもしれません。

オイスターソースは基本的に中華料理で使う調味料ですが、旨味が凝縮された牡蠣エキスと、砂糖や塩のほか、アミノ酸などの旨味調味料が含まれているので、「ダシが効いていて、ほんのり優しい甘み」が特徴のおでんのダシを作るには抜群の調味料なんです。

詳しい分量などは以下のページがおすすめです。

プロの味~おでん・つゆ(だし)☆ by taka_jam [クックパッド] 簡単おいしいみんなのレシピが226万品

まとめ

おでんは冬に限る!冬はおでんに限る!

ということで、みなさんもオイスターソースを使ったダシ作り、ぜひお試しくださーい!

Share on reddit
LINEで送る
Pocket