スポンサーリンク

三連休最後の今日もベッドの試寝をしてきましたよー!出不精の私たち夫婦ですが、高額な買い物だけにかなり慎重になっております。 ほんとは家でヨッシーしてたかったんですけどね。

というわけで今回は、前回リストアップしたベッドの中から家具屋に在庫のあったものを試寝してきましたので、その寝心地をレポートしたいと思います!

後悔しない新婚ベッドの選び方シリーズまとめ

試寝した製品一覧

今回試したのは以下のマットレスになります。括弧内はコイル数。価格はダブルサイズです。

  • 東京ベッド
    • ブルーラベルベーシック / ¥91,800(936個)
  • 日本ベッド
    • ビーズポケット ベーシック / ¥118,800(884個)
    • ビーズポケット / ¥140,400(884個)
    • シルキーポケット / ¥205,020(1760個)
  • サータ
    • ポスチャーコンフォートCQ / ¥199,800(1530個)

ドリームベッドも試したかったんですが、取り扱ってないとのことで今回は断念しました。

各マットレスの感想

意図的に値段の安いものから順に試してみました。

ブルーラベルベーシック / ¥91,800(936個)

Rev.7 ブルーラベル ベーシック ダブル【東京ベッド】【マットレス】【10P04Jul15】
Rev.7 ブルーラベル ベーシック ダブル【東京ベッド】【マットレス】【10P04Jul15】

先日体験したニトリの6881と比べると詰め物が薄いので、寝心地は硬く、安定した弾みを感じました。腰痛持ちの方や腰が沈みやすい大柄な体型の方におすすめできるかもしれません。僕はかなり好印象なマットレスでしたが、妻には少々硬すぎのようでした。硬め、詰め物少なめをお好みの大柄な男性にはおすすめできると思います。僕が一人暮らしをしているのであればこれを選んでいたと思います。やすいし。

ビーズポケット ベーシック / ¥118,800(884個)


上記ブルーラベルベーシックと同程度の硬さで、安定した弾みですが、クッション材が薄いのか、よりしっかりした寝心地という印象でした。体を支えてはくれますが、体圧をどれだけ分散してくれるのか少し不安になりますね。とくに小柄な女性には合わないかもしれません。上記ブルーラベルと同様に妻はNGでした。

ビーズポケット(レギュラー) / ¥140,400(884個)

ビーズポケットマットレス≪ビーズポケット726レギュラー 11164≫ダブルサイズ/スプリング数1056本(日本ベッド)【送料無料】(ポケットマットレス、ベッドマット、寝具)
ビーズポケットマットレス≪ビーズポケット726レギュラー 11164≫ダブルサイズ/スプリング数1056本(日本ベッド)【送料無料】(ポケットマットレス、ベッドマット、寝具)

ベーシックとコイルのスペックや数は全く変わりません。が、クッション材がおそらく違うんだと思いますが、ベーシックと比べて寝心地はかなりゆったりとしています。ふわっとした寝心地はありつつも、体はかっちりと支えてくれてる感じがありました。僕の重い体をしっかりと支えつつも、妻の小柄な体型をゆるっと包むような安心感もあり、これにはお互いが納得。あと、試しにマットレスの上で暴れてみたんですが(常識の範囲内で寝返りごろごろ)、揺れも伝搬しにくいようで、これなら夜中にトイレに起きてもお互いを起こさずに済みそうだなーと、かなり好印象なマットレスでした。

シルキーポケット(レギュラー) / ¥205,020(1760個)

日本ベッド シルキーポケットレギュラーマットレス 11096(11192)ダブルサイズ【メーカー直送に付き代引き不可】※搬入経路を必ずご確認ください。
日本ベッド シルキーポケットレギュラーマットレス 11096(11192)ダブルサイズメーカー直送に付き代引き不可】※搬入経路を必ずご確認ください。

ビーズポケットシリーズと同じく日本ベッド製のマットレスですが、今まで寝たマットレスとは明らかに寝心地が違いました。まーなんというかとにかく最初に感じるのはその柔らかさ。体を横たえた瞬間にクンっとベッドへ沈みこむ感覚があり、その後体全体の体圧を分散させてくれるかのように体を持ち上げてくれるような印象を持ちました。コイル数の違いってここまで明確に出るんだなーと感じた瞬間でした。ただ!僕には少し柔らかすぎるように感じました。欲を言うなら、もうちょっと支えてほしい。同種類のハードタイプを試してみたかったんですが、店舗に在庫がなく断念。

ポスチャーコンフォートCQ / ¥199,800(1530個)

serta(サータ) マットレス サータポスチャーコンフォートCQダブル送料無料/送料込み 三河屋 Mikawaya【ST121】
serta(サータ) マットレス サータポスチャーコンフォートCQダブル送料無料/送料込み 三河屋 Mikawaya【ST121】

上記シルキーポケットとほぼ同じ印象ですが、どことなく粘りというか硬さという違いがあったような気がします。ほんとうに些細な違いしか感じ取れず、あんまり印象がないんですが、なんとなくの感覚でシルキーポケットのほうが僕は好みでした。

レギュラーかハードか迷う

4001633830_71546c8f53_o

今回試した中で気になったのは日本ベッドの

  • ビーズポケット(レギュラー) / ¥140,400(884個)
  • シルキーポケット(レギュラー) / ¥205,020(1760個)

の二つなんですが、シルキーポケットの場合にマットレスの硬さをレギュラーとハードどちらにするか迷いそうだなーと。 そこでインターネットで情報収集をしていたのですが、この2ちゃんねるの書き込みを見て「迷ったらハード一択」と心が決まりました。

485 :名無しさん@3周年:2015/05/20(水) 13:00:38.13 ID:ftmyQIN50 迷ったらハードこれ常識 硬いものは後からパッドで柔く出来るがその逆は難しい上、コイルの特性を殺してしまう

486 :名無しさん@3周年:2015/05/20(水) 13:00:58.65 ID:K9Or3Ac80 体重が結構ある人はハードがいいというし (自分は身長184体重80)今までずっと敷き布団だったので やっぱハードで安定なのかなぁ 金もそうだがこんな処分に困るデカい買い物をして失敗したらと思うと中々決心つかんっす  

487 :名無しさん@3周年:2015/05/20(水) 13:03:26.25 ID:K9Or3Ac80 ≫485 なるほど パッドなどである程度調整できるのか ハードで決めちゃうか

488 :名無しさん@3周年:2015/05/20(水) 13:03:51.21 ID:ftmyQIN50 <<(自分は身長184体重80)今までずっと敷き布団だったので 確実にハードだわw

どのマットレスを買うかはまだ決まってないんですけどね。

ニトリシーリー vs 日本ベッド

前回はニトリシーリーの性能に驚いていましたが、…日本ベッドも良い。 ニトリシーリーのコスパは大したものだと思うのですが、そこに数万円を足すことで一段上の眠りが得られるということを知ったいま、単純に安い方を選ぶことができなくなってしまいました。うーん。もうちょっと考えますね……。

後悔しない新婚ベッドの選び方シリーズまとめ

Share on reddit
LINEで送る
Pocket