スポンサーリンク

こんにちはーひねるです。最近毎日あっついですね。ぶったおれないよう、水分はこまめにとりましょう。

さて、先月22日は僕と妻の1年目の結婚記念日だったので、先週末は、お祝いとして山梨の温泉旅館へ一泊しに出かけておりました。今日はその観光の記録です。

車を持っていない20代の夫婦が、公共交通機関のみで甲府・河口湖を観光したときに、良かった悪かった と思ったできごとを 「雑に」かつ「自分勝手に」まとめてみたので、参考になるところはほとんどないと思いますが、ざっくり適当に眺めていただければ幸いです( ˘ω˘)

今回の内容、旅行前日に初めてデジイチを手にいれたので、テンション上がって写真多めとなっております。カメラたのしい。

旅の行程に沿って「良かった & 悪かった」ポイントを紹介します!

自宅出発~甲府駅

良かったこと

甲州夢小路は山梨らしさを味わえて楽しい

甲府駅北口を出てすぐの場所にあります。2013年にオープンした新しい施設です。石畳や古民家などを利用し、明治・大正・昭和初期時代の甲府城下町を再現しています。全体がおしゃれでモダンな雰囲気に包まれています。

引用: 【山梨・駅近】車無しご夫婦におすすめ!山梨観光スポット12選【徒歩・電車・バス】 – kohimoke.com

DSC 0093

一番の目当ては「和カフェ 黒蜜庵 きなこ亭」の信玄餅パフェ!公式サイトで見て、辛抱たまらんかったのです。

DSC 0102

ここだ!

場内のマップを確認して小路を抜けると、奥ばった場所にありました。

DSC 0107

DSC 0131

あれー……、パフェを食べにきたんだけど、かき氷も美味しそうじゃん……。

DSC 0135

DSC 0137

DSC 0139

当然(どちらも)食うよね。

今回の旅行において「Wii Fit のことは忘れよう」と心に決めた瞬間でした。おかえり脂肪。

(Wii Fit についてはこちらをご覧ください)
【0週目】遊んで痩せる!任天堂「Wii Fit U」でダイエット生活・その1【-0kg】 | hineru.com
【2週目】結果が出始めた…!Wii Fit U でダイエット生活・その2【-??kg】 | hineru.com

「きなこ亭」のほかにも魅力的なお店はたくさんありまして、甲斐絹を扱う「ぬう Nū」や、

DSC 0126

DSC 0127

山梨の地場産業である和紙製品を扱う「くるむ」、

DSC 0113

DSC 0109

パワーストーンを扱う「玉屋」など、

DSC 0118

DSC 0119

雰囲気の良いお店がいくつも並んでいました。パワーストーンとか普段は興味ないけど、外観に誘われてつい入っちゃったよ。

甲州ワインの試飲が行える「甲州ワイン蔵 Tasting」なんかも立ち寄りたかったのですが、昼間から飲むと後々の行程に響きそうなのでやめました。お酒の強い方はこちらもぜひご検討を。

山梨らしさと、美味しさ、楽しさを味わえる「甲州夢小路」。行って損なしです。

悪かったこと

パフェ・かき氷が思った以上に量が多くてお昼ご飯が食べれなかった

これね。のっけから理不尽な物言いで、自分でも引いてます。

午前10時に夢小路に着いて、ご飯 → デザート の順番でナイスに決めようと思っていたところ、がっつりと食事のできる店舗が軒並み営業準備中でした。デザートを提供する「きなこ亭」は営業を開始していたので、こうなったら デザート→ご飯の順番 でガッツに決めたろ、とパフェとかき氷を胃袋に収めてはみたのですが、おもっていた以上に量が多くて、胃袋がこれ以上なにも入らないという、ちょうどいっぱいの状態になりました。

ご飯食べたかったのに食べれない!悪い!

和食ダイニング KUUさんの「ほうとうセット(¥1,600)」が食べたかった……。悲しい……。

ほうとうを諦めて甲府駅まで戻ったところで、妻から「昼飯がこれ以上遅くなると夕食時に腹空かないパターンあるよ」という提案を受け、結局腹がいっぱいのなか、駅ビルCELEO内のラーメン屋「あおば」でご飯を食べることに。

DSC 0157

腹がいっぱいでも食えるタイプのラーメンで、結果的に良かったです。美味しかった。

甲府駅~河口湖駅

中央線で大月まで戻り、大月から富士急行線で河口湖駅まで。

良かったこと

富士急行線は富士山を望む過程を盛り上げてくれるので楽しい

車内アナウンスで「そろそろ近づいてくるよ」「右手に見えてくるよ……!」みたいな(本当はちょっと違うけど)煽りを入れてくれるので、富士山に近づいてる感が演出されて盛り上がります。

車内の「富士!」感も、さらに旅行の気分を盛り上げます。

DSC 0182

DSC 0183

DSC 0184

悪かったこと

外国人観光客の乗車マナーがアレ

  • 向かい合わせで座り、でかい声で喋る
  • 子供を車内で走らせる
  • 終点駅に着くと、我先にと人を押しのけドアへ群がる

外国人全員がそうというわけではなく、見た感じではアジア系の観光客に顕著。

外国人観光客のトイレでのマナーもアレ

トイレに入ると2つある洗面所で、2人のアジア系観光客がバシャバシャと顔を洗っていて、なんとなく気になりながらも、トイレの個室に向かうと、中から異国の言葉で電話をかけながら、アジア系の男が出てきたんですけど、その男が入っていた個室に入ると、便器の外に小便はみ出してるわ、トイレットペーパー散乱してるわで、なんなのこれ……と別の個室が空くのを待って用を足し終えて洗面所へ向かうと、トイレへ入ったときに気になっていた二人のアジア系観光客がまだ顔を洗っている。

どんだけ顔よごれてんの?どけよ

外国人の観光案内所での態度がやっぱりアレ

「今日泊まるところがないんだけど、泊まれる旅館ない?」と案内所に相談に来た外国人に対して、「カプセルホテルならあるよ」と担当者が紹介すると、「カプセルホテルは嫌だ、旅館が良い」とか言っているのを見て、ワガママかよ!と心のなかでつっこむわたし。文化が違いすぎる。

「秀峰閣湖月」チェックインからチェックアウトまで

ここからは宿泊先の良かったこと&悪かったこと。宿泊先は「秀峰閣湖月」さんです。

足湯の付いたお部屋や、部屋からの展望、山開きを記念して上がる花火を期待して予約しました。

良かったこと

バスで迎えにきてくれた

だいたいどこの旅館もやってくれるサービスではありますが、車無しの家族にとってはやっぱりありがたいです。

チェックイン時の対応が親切

花火を楽しみにしている旨を宿泊前に旅館に伝えていたからか、打ち上げの正確な場所や、部屋からどちらの方角に見えるかをこちらから聞かずとも教えてくれました。私たちのことを気にかけてくれているんだなーと嬉しい気持ちになりました。

部屋に入った瞬間の景観に圧倒された

ドアを開けると富士山どーん!

DSC 0201

感動した。

ATMありますか?と聞いたら、コンビニまで車で送ってくれた

「大きい旅館だし、ATMくらいあるだろー」と高を括っていたのですが、一番近くて徒歩30分はかかる場所にしか無いとのこと。

駅前でお金をおろさなかった自分を呪っていたら、思いを察してくれたのか、「車でお送りいたしましょうか」と神対応。30度を越す猛暑だったので、むちゃくちゃ助かりました。

庭が綺麗!富士山と湖がすぐそこ

フロントの奥にあります食堂兼バーを抜けると、手入れの行き届いた綺麗にお庭に出られます。

DSC 0278

DSC 0275

DSC 0255

DSC 0207

DSC 0208

広い空と湖を前に清々しい気持ちになれました( ˘ω˘)

部屋で足湯に浸かりながら富士山を眺められる

ベランダには足湯が付いています。お部屋によっては露天風呂が!

DSC 0312

ここに浸かりながら富士山を見れる贅沢ね。

DSC 0304

暑くなったらウッドチェアに座ってのんびりと。

wifiが使える

あると嬉しいwifiも完備。ついでに空気清浄機も。

DSC 0287

富士山の見える露天風呂

大浴場から続く露天風呂は、もちろん富士山が望めます。

温泉脱衣所にウォーターサーバー

入浴前に飲んでおくと、湯あたり防止になるとかならないとか。

湯上りにキンキンに冷えたビールのサービス

大浴場を出たところで、つめたいビールをサービスしてくれます。中居さん曰く「飲み放題」。

冷えたワインも試飲し放題

売店には自分で注げるタイプのワインも置いてます。こちらも飲み放題。冷えてて美味しかったです。

売店で買ったワインを冷やしてくれた

夕食時用のワインを売店でみつくろい「お部屋で冷やせますか?」と聞くと、「夕食のときにお持ちいたします」と、夕食のときまでワインを冷やしておいてくれました。

DSC 0387

部屋食

周りを気にせず食べれる喜び!人見知り夫婦にはありがたい\(^o^)/

DSC 0397

料理がとにかく美味しい

お刺身やワインで育てた豚のしゃぶしゃぶが最高に美味!もちろん前菜からデザートまですべてが美味しいー!

DSC 0368

食前酒のあんず酒。月を写す湖面に見立てているのかな?うさぎがひっそり佇んでいてかわいい。

DSC 0382

「鰻葛がき」。美味しかったけど、葛がきが何を指すのかいまいちよく分かっていない。

DSC 0372

トマトとズッキーニの入った前菜。酒がすすむ!

DSC 0403

お造り。サーモンとトロがとってもおいしい!(小並感)

DSC 0377

DSC 0410

ワイン豚のしゃぶしゃぶ。ワインを飲んだ影響なのかもともとそういう豚なのか分からないけど、豚!って感じの香りが少なくて、噛むと若干燻ったような風味がしたように感じました。アクも出にくいので、しゃぶしゃぶに向いてるらしいです。美味かった!

DSC 0385

お献立。ごちそうさまでした。

馬刺しや舟盛りを追加できる

私たちは馬刺しを追加しました。馬ならではの希少部位「タテガミ」も食べれる!

DSC 0436

足湯に浸かり、デザートを食べながら花火を見れた

贅の極み。写真は上手に撮れなかったけど、とっても綺麗な花火でした。

名称未設定

DSC 0470

富士山を眺めながら朝食をとれる

DSC 0498

上手く撮れてませんが、富士山を眺めながら食事のできる良い席を用意していただきました。結婚記念日ということを伝えていたので、旅館側で配慮してくれたのかも。

その日に観光を予定していた大石公園まで車で送ってくれた!

チェックアウトのためフロントで会計を済ましながら、その日観光を予定していた大石公園まで徒歩何分かを尋ねると「よろしければ車でお送りいたしますよ」と。何から何までこちらのことを配慮してくださる素敵な旅館でした。

次回は両親を連れて露天風呂付きの部屋を予約したい( ˘ω˘)

悪かったこと

脱衣所にバスタオルしかない

欲を言えばハンドタオルも欲しい。もちろん「お部屋からお持ちください」と、事前に説明はありました。

ドライヤーの風が弱め

小さいことだけど、気にはなる。

布団を敷きに来てくれた人が無愛想

仕事は丁寧だったと思いますが、こちらが笑顔で受け答えしても、ずっと無表情で対応をされていたのが少しだけ気にかかりました。ほかの従業員のかたの笑顔が素晴らしかっただけにそう感じたのかもしれません。

河口湖周辺の観光

良かったこと

大石公園のソフトクリームが美味しい

DSC 0578

ブルーベリー味。ミックスもあります。

DSC 0558

DSC 0562

景色も綺麗!富士とラベンダーを同じ画角で見られます。

遊覧船から望むキラキラした湖と自然の山々がとても綺麗

体中に風を受けれる遊覧船!気持ち良かったー!

DSC 0637のコピー

DSC 0622

DSC 0634

DSC 0676

DSC 0682

悪かったこと

大石公園のバス停が優しくない

DSC 0614

バス停と反対側にドアが向くようにバスが停車するものだから、バス停に一列に並んでいた日本人が大混乱。その隙にどこからともなく外国人観光客が湧きだして、サーッと車内を占領するという。

これには日本人が大激怒。みんな思い思いの言葉でぶつくさキレていたのが面白かったですw

郷に入れば郷に従えっていう観念を持つお国柄って世界的に見て少ないんですかね。

遊覧船の係員さんがちょっとアレ

乗船前にチケットのチェックがあったのですが、妻と僕の2枚分のチケットが見えるように係員にみせると「重ねてください」とぶっきらぼうに言われて気分を害すなど。

向こうとしてはチケットを切るときに重なった状態の方が都合が良かったのでしょうが、それはキミが重ねよう!

河口湖駅~自宅到着

良かったこと

富士登山鉄道が空いてる上に車両がユニーク

富士登山鉄道というのは、河口湖駅から大月駅間で運行している観光電車です。着席料として200円を支払うことで乗車できます。

  • いろんなタイプの座席が用意されていて楽しい
  • アナウンスが工夫されていて楽しい
  • 無料で記念写真を撮ってくれて嬉しい

と、退屈しがちな電車移動がたったの200円でものすごく充実したものになりました。乗車時間も普通列車に乗るのと大差ありません。

そしてなぜかこの電車、外国人らしい乗客が見当たらなかったです。下り列車は使わないのか?空いていて快適でした\(^o^)/

DSC 0730

乗車記念にもらえる飴。

DSC 0740

乗務員さんが配ってくれるパンフレット

DSC 0763

シンボルマーク。

DSC 0766

本棚に囲まれたユニークな席。

DSC 0770

先頭車両にあるカップルがいちゃこきそうなシート。

DSC 0689

DSC 0727

DSC 0705

DSC 0769

悪かったこと

河口湖駅の駅員さんがぶっきらぼう

日に日に外国人観光客や対応しないといけないことが増えて疲れているのでしょう。分かる。

まとめ

甲府・河口湖観光良かったこと・悪かったことの雑なまとめでした。

もう一度最後にまとめると、

良かったこと:

  • 甲州夢小路は山梨らしさを味わえて楽しい
  • 富士急行線は富士山を望む過程を盛り上げてくれるので楽しい
  • 秀峰閣湖月
    • バスで迎えにきてくれた
    • チェックイン時の対応が親切
    • 部屋に入った瞬間の景観に圧倒された
    • ATMありますか?と聞いたら、コンビニまで車で送ってくれた
    • 庭が綺麗!富士山と湖がすぐそこ
    • 部屋で足湯に浸かりながら富士山を眺められる
    • wifiが使える
    • 富士山の見える露天風呂
    • 温泉脱衣所にウォーターサーバー
    • 湯上りにキンキンに冷えたビールのサービス
    • 冷えたワインも試飲し放題
    • 売店で買ったワインを冷やしてくれた
    • 部屋食
    • 料理がとにかく美味しい
    • 足湯に浸かり、デザートを食べながら花火を見れた
    • 富士山を眺めながら朝食をとれる
    • その日に観光を予定していた大石公園まで車で送ってくれた!

     

  • 大石公園のソフトクリームが美味しい
  • 遊覧船から望むキラキラした湖と自然の山々がとても綺麗
  • 富士登山鉄道が空いてる上に車両がユニーク

悪かったこと:

  • パフェ・かき氷が思った以上に量が多くてお昼ご飯が食べれなかった
  • 外国人観光客の乗車マナーがアレ
  • 外国人観光客のトイレでのマナーもアレ
  • 外国人の観光案内所での態度がやっぱりアレ
  • 秀峰閣湖月
    • 脱衣所にバスタオルしかない
    • ドライヤーの風が弱め
    • 布団を敷きに来てくれた人が無愛想

     

  • 大石公園のバス停が優しくない
  • 遊覧船の係員さんがちょっとアレ
  • 河口湖駅の駅員さんがぶっきらぼう

こんな感じ!

山梨っぽさを味わいたいなら、甲州夢小路富士登山鉄道 は超オススメ!外国人観光客も見当たらず、不快な思いはぜんぜんしない!

あと、湖月さんは絶対にリピートしたいと思う超素敵な宿だった!以上!

【じゃらん】 山梨/長野/新潟のホテル・宿の予約

ちなみに今回の旅行で使ったカメラは「Nikon D3300」です。ヨドバシカメラで「デジイチの入門機探してるんですけど…」と伝えて、あーだこーだと一時間くらい話を聞いて選んだのがこちらです。最後まで「Canon EOS KISS X7」とどちらにするか悩んだんですけど、「Nikonは人が見たまんまを写す」「Canonは人が見て綺麗と思う色味で写す」という言葉から、なんとなく好感の持てるNikonを選びました。

購入するまえは、ネットで見かけた「単焦点じゃないとボケ味のある写真が撮れない」という話に不安になっていましたが、レンズキットだろうと「絞り優先オート」モードをつかえば、ボケ味のある写真がばっちり撮れます。

カメラを持っていると、旅行が別の視点で楽しめますね。いい買い物でした( ˘ω˘)

Share on reddit
LINEで送る
Pocket